JOIN US!!無人島キャンプに申し込む
無人島プロジェクト

サバイバル集【実際に磯で採れる身近な貝5選】

無人島で水を確保した次に課題になるのが食料です。
釣り道具がない、野菜を取る知識がない。獣なんて狩れない。
そんなあなたにおすすめの食材の一つは「貝」です。
魚や獣と違って逃げない、野草よりも美味な貝は非常にありがたい食材なのだ!

貝の取り方

今回は主に磯に生息している種を紹介しようと思う。
磯で採取する際に、貝の上から衝撃を与えてしまうとびっくりして強く岩に張り付いてしまうので張り付いているものは岩と身の間にナイフを滑り込ませて取ろう!
よく味噌汁のグになっているアサリなどは砂地に生息している。

磯で採れる貝の紹介

イシダタミガイ

おがっちの30日無人島生活ブログでも存分に登場しています。イシダタミガイ。
日本各地で見られる巻き貝。海水で塩ゆでにするとおいしい!貝は取ったら砂抜きという作業をした方がおいしく戴けます。2時間は海水に貝を浸して砂を吐かせたいですね!

出典:wikipedia

マツバガイ

ナイフなどで素早く剥がして捕獲します。
貝は長生きで、マツバガイも例にもれず寿命が20年以上の個体もいる。
長生きする貝と言えばアイルランド沖で、507歳の貝が見つかったけど、捕獲した際に死なせてしまったニュースが記憶に新しい。せつない。
出典:wikipedia

カメノテ

厳密には貝ではなく甲殻類らしい。見た目はアレだが、食べてみるとおいしい食材の代表格。
カメの手のような見た目からついた名前。食べられるのは外骨格の内側の白い身の部分。

出典:photoAC

スガイ

西日本に多く生息している巻き貝の一種。サザエを小さくしたような貝。万能な塩ゆでで。
食べるときはつまようじのようなもので身を穿り出して戴こう!

出典:wikipedia

イボニシ

藻などを食べる貝とは違って貝を食べる肉食性の貝。癖のある苦味があるが、イボニシが他の貝を捕食する際に、貝殻を溶かすために出す酸を、体内に蓄えているからだとか。

出典:wikipedia

最後に

貝は手軽で、ビタミンやミネラル、アミノ酸の成分が多く、資源が少ない無人島での貴重な栄養源です。
また、貝は小さいので、一度の食事に30匹以上食べてもおなかは膨らまないかもしれません。
また、無人島は人がいない中、生態系が成り立っています。いくら動かないからと言って貝を取りつくしてしまうと、生態系のバランスが崩れてしまうので、ほどほどに!特にサザエやアワビなどの貝は漁業権の侵害になるケースもあるため、許可なしには採らないようにしましょうね!