JOIN US!!無人島キャンプに申し込む
無人島プロジェクト

無人島なのに世界で一番汚い島「ヘンダーソン島」

世界一綺麗な島を検索するとたくさんヒットします。なかでも、フィリピンのパラワン島が、その透明な海と、ビーチが評価され、世界で一番美しい島と言われています。
世界一綺麗な島があれば、一方で、世界一汚い島と呼ばれている島もあります。

太平洋の島ヘンダーソン島

出典:Google Map
南太平洋のど真ん中。ヘンダーソン島はこの赤いマークのあたりにあります。見事に周りは海ですね!

ヘンダーソン島は、ニュージーランドとペルーの真ん中付近にある南太平洋のピトケアン諸島に属する島で、ユネスコの世界遺産に指定されている。面積約37平方キロメートルの珊瑚礁の島である

引用:WIRED

1988年に、世界遺産に指定されたヘンダーソン島。太平洋に浮かぶ絶海の無人島がゴミの宝庫に。いったいなぜ?

原因は潮の流れの影響

英豪の共同研究で、南太平洋の無人島に集まるプラスチックごみの密度が世界最悪だと明らかになった。英領ピットケアン諸島に属するヘンダーソン島には、砂浜に推定3770万個の廃棄物が流れ着いていたという。島は廃棄物の集積で知られる南太平洋環流の中に位置し、世界中の「ごみため」状態になっていると言われている。

引用:BBC NEWS JAPAN
ヘンダーソン島の周りから半径5,000km以内には大陸がありません。
それほど遠くても、島の近くを流れる北東からの潮流が大陸からのゴミを載せて島に流れ着くといいます。

私たちも原因の一端?

世界中からのゴミが、海流を漂ってヘンダーソン島に流れ着いています。日本からのゴミも例外ではありません。

フリー素材.com

ゴミが増えることによる影響とは?

人の活動圏から離れている島にこれだけのゴミが流れ着いているということは、海中にも無数のゴミが漂っています。
ウミガメが、クラゲと間違えてビニール袋をお腹に詰まらせるといった例があるように、海中に漂っているゴミのかけらを食べた魚は、廻りに廻って、私たちの食卓にも運ばれてくるのです。

引用:ぱくたそ

最後に

冒頭で紹介したパラワン島のようなキレイな島々も、今は綺麗かもしれませんが、いつ大量のゴミが押し寄せてくるとも限りません。
実際にリゾート地として人気のインドネシア、バリ島もゴミが大量に漂着するようになり大問題になっています。
ゴミは世界規模の問題です。すぐ解決することは難しいかもしれないですが、将来キレイな地球を残していくためにも、一人一人の小さな意識から変えていけるといいですね!