おがっちの無人島滞在記 5日目

無人島で30日間 生き残れ!!

子供の頃の夢は「無人島で1ヶ月暮らすこと」

「生きる」とは何か?

その答えを得るために・・・

無人島でただひたすら生きるだけ

30日間の物語

【無人島ルール】

1,食料と水は無人島で自力で確保すること

2,持ち物はマッチ・テント・ナイフ


今日は珍しく目覚めのよい朝。

ビニールシートに包まって寝るスキルが向上したからに違いない。

image

そもそも、なぜ防寒対策をしてこなかったのか

今となっては理解ができない。

己の皮下脂肪をかいかぶりすぎていた。

5日間も超少食生活が続き、自慢のお腹のお肉も

ずいぶん柔らかくなってきた。

燃焼されやすくなった証拠だなっ!

 

はい‼️

ここで、このブログをご覧頂いているみなさんに

ご報告があります。

•••

 

海をバックに1,2,3

「ふんっ」

下を見ると

見事にテカってかの燻製卵が

image

ついに出ました。

5日ぶりに。

人生でこんなに出なかったことはないです。

無人島に来ると便秘になるんですね。

 

 

貝と大根ばっかりだからか

めちゃめちゃ少量。

名残惜しくも5日ぶりの卵に別れをつげると、

海に引きずり込まれていった。

お魚さんのエサになるんだよ‼️

 

 

そうなんです。

そろそろ貝も飽きたので魚食べたい!

モリがあればいくらでも獲れてしまうので

過酷にする為にあえて持ってこなかった。

都会の料理でなくたっていい

とにかくお魚さん欲しい。

でも海は冷たくて入りたくない。

入ってもクオリティの低い竹モリでは相手にならない、

さてどうする?

よしっ罠を作って沈めよう!

ガサゴソ

 

image

ここにエサとなる、カニと磯にいるミミズのような虫を入れて完成。

こんな感じのしかけを3つ作って海に沈める。

明日のお楽しみ❤︎

 

 

昨日、山に登ったとき、水場を発見していました。

そこを少し手を加えて

image

一滴ずつしかでない水道の完成!

やはり雨水が流れ出ているのか、昨日よりは

水量が減っていた。

水が枯れないことを祈るばかりだ。

 

今日は罠を作るのに時間がかかったので一食だけ。

image

マツバ貝10個程、切り干し大根、フキ

さすがに腹減りすぎてフラフラ。

更に日焼けによりHPを大幅に消耗。

罠を作るためにMPを消費。

[おがっち]レベル32

HP:15/120

MP:27/56

5日目にして大ピンチ‼️

明日に全てをかける!

 

 

続く。

 

〜無人島滞在記〜

おがっちの無人島滞在記終了(1週間後)

おがっちの無人島滞在記 最終日

おがっちの無人島滞在記30日目

おがっちの無人島滞在記29日目

おがっちの無人島滞在記28日目

おがっちの無人島滞在記27日目

おがっちの無人島滞在記26日目

おがっちの無人島滞在記25日目

おがっちの無人島滞在記24日目

おがっちの無人島滞在記23日目

おがっちの無人島滞在記22日目

おがっちの無人島滞在記21日目

おがっちの無人島滞在記20日目

おがっちの無人島滞在記19日目

おがっちの無人島滞在記18日目

おがっちの無人島滞在記17日目

おがっちの無人島滞在記16日目

おがっちの無人島滞在記15日目

おがっちの無人島滞在記14日目

おがっちの無人島滞在記13日目

おがっちの無人島滞在記12日目

おがっちの無人島滞在記11日目

おがっちの無人島滞在記10日目

おがっちの無人島滞在記9日目

おがっちの無人島滞在記8日目

おがっちの無人島滞在記7日目

おがっちの無人島滞在記6日目

おがっちの無人島滞在記5日目

おがっちの無人島滞在記4日目

おがっちの無人島滞在記3日目

おがっちの無人島滞在記2日目

おがっちの無人島滞在記 スタート

おがっちの無人島滞在記 前夜

おがっちの無人島滞在記  スタートの動機