無人島では「何もない」から、本気で考える時間ができた。

無人島体験記、今回はGさん30代後半男性にインタビューさせていただきました!

 

無人島プロジェクトを知ったきっかけは?

友人に「Gさんこういうの好きでしょ?」ってすすめられたから。

こいつがすすめるんだから俺好きなんだろうなって、楽しそうだなって直感で参加を決めました。笑

 

参加しようと思った理由は?

さっき直感で参加を決めたって言ったんですけど、

そういえば、あの時、自分の周りのものから離れたいって思ってたなぁ。

分からないまま仕事してたし、進む先迷ってて。

1回気持ちをリセットしたいと思ってました。

新しいものに触れたいとか、気分変えたいっていうのは思ってて、だから参加したんですかね。

いつもと違う環境でいつもと違うことをするって苦手なんですけど、

でもリセットするにはこれしかないんじゃないかって。

 

参加してどうでしたか?リセットできました?

無人島ってほんとに何もないんですよ。

その上、あえて何も持たずに行ったんですけど。

何もないから、やらなきゃいけないことがないから、考え事をする時間が多かったですね。

強制的に時間が作られるんですよ。

そのおかげで将来のことをしっかり考えることができたなって思います。

自分より10歳~15歳下の子と将来の話をすると、

みんな情報量の多さだったり、選択肢の多さに疲れてたり迷ってたり、

そういう意味では自分恵まれてるなって思ったり。

仕事以外でこんなに本気で話すことないってくらい、

本気で話したのが楽しかったし、本気で話してくれたのが嬉しかった。

自分より年下の子に、気づかされることもたくさんありました。

↑海に飛び込むGさん

無人島プロジェクトでの1番印象に残ってることは?

アルミ缶でお米を炊いたことです。

時計がないから完成までの時間が計れないんですけど、多分2時間くらいかかったんじゃないかな。

まさかお米を炊くのにこんなに集中することがあるとは思わなかったです。笑

みんな結構苦労してて、自分も上手く炊けないのが悔しかったんですけど、

なんとかコツを掴んで2回目はおいしく早く炊けました!笑

苦労して炊いたお米はすごい美味しかった。

zin

↑アルミ缶で炊いたお米

 

参加を迷っている人へメッセージお願いします!

なんて言葉にしたらいいか分からないけど、

すっげぇいい経験だったなって、ほんとに行ってよかったって思う。

自分を見失ってたり、

自分の考えを聞いてほしいとか、

新しいものを知りたいって人は特に参加してほしいです!

あと、興味のない人にこそ行ってほしいかも!

普段、身の周りのものにどれだけ生かされてるかっていうのをすごく感じたし、気づかされることがすごく多いです。

 

最後に1番伝えたいこと何かありますか?

えっと、サンダルなくすなよ!笑

2泊3日中々長いから。笑

 

1番伝えたいことが「サンダルなくすなよ!笑」ってGさんらしくていいと思います。笑

無人島に向かってる船で海にサンダルを落としてしまったGさん。

無人島プロジェクトに参加する際には、みんなサンダルをなくさないように!笑

ありがとうございました!