JOIN US!!無人島キャンプに申し込む
無人島プロジェクト

旅人との出会いがつないだ縁~ボブ、無人島へ行く(basic2泊3日)~

どうして無人島へ?

無人島へのきっかけはタイ一人旅まで遡ります。

一人旅をしている時に偶然高円寺でsmile earthという旅人が開いたCafe&Barのオーナーさんゆうきさんとカオサンロードで出会ったところから始まります。

たまたま本でsmile earthを知っていた自分は日本帰国後、会社勤めしていた兵庫県から東京は高円寺を目指しヒッチハイクで向かい乾杯しにいきます。そこで無人島スタッフをしていたちゅぼに誘われました。

「行きます!!」

即答でした。笑

行く時はどんな気持ちでしたか?

初めは不安が沢山ありました。

サバイバルはずっとやってみたかったけど、沢山の人と話すことができるのか!?みんな凄い人なんじゃないか!?とか。

今ではいらない不安ばかり抱えてたように思います。

実際に行ってみてどうでしたか?

こんな刺激受ける三日間は今までなかったな!

と思えるくらい最高の三日間になりました。

一昨日会社辞めました。
いきなりふんどしの絶対日本人に見えない日本人。
二日酔いで遅刻(集合時間に東京)したのに夜に1人で登場する女の子。

そう、みんなちょっとおかしい。笑

肩書き、年齢、抱えてる問題も違えば、考えてることも違う中で過ごす三日間。

その中でもお互いに協力し合い、語り合い、笑い合った時間は無人島でなければ過ごせない時間でした!!

今、無人島に行こうか迷っている人へ一言!

興味あるのはわかった!

で、来るの!?

今年はスタッフとして参加ですね!意気込みをどうぞ!

タイでのゆうきさんとの出会いから約一年。

今では四年勤めたサラリーマンを辞め、高円寺のsmile earthスタッフとして働いてます。

人と人が繋がる瞬間を楽しみに仕事をしています。

自分が誰よりも一番楽しんで、人と人を繋ぎ、楽しさを共有することのオモシロさを感じて欲しいです。

誰よりも無人島の似合う男に俺はなる!!

The following two tabs change content below.