JOIN US!!無人島キャンプに申し込む
無人島プロジェクト 無人島プロジェクト » 歴代メンバー

歴代STAFFBASICプラン歴代スタッフ(〜2019)

BASICプランでは毎年、過去の参加者がスタッフを務めてくれています。
有志のメンバースタッフとアウトドアインストラクターで運営しています◎

  • はるちゃん

    筋肉ムキムキ女子

    自由気ままに生きていたら歳をとっていてびっくりしているアラサー。身体を動かすのが好き。三角筋と背筋のフォルムに自信あり。筋肉ムキムキだけど、物作りも好きで無人島では魚の鱗でアクセサリーを作ったり、ツタでコースターを作る女性的な一面も持ち合わせている。

  • ボブ

    おそらく日本人

    サラリーマンをしながら旅をしていたら、いつのまにか辞めていた。今は高円寺にあるSmile Earthでスタッフをしながら様々な事に挑戦する事に喜びを感じている。心から楽しい体験をみんなとしたい。

  • 川野 航

    音楽を通して人々の居場所を創るシンガーソングライター

    独自の歌声とメロディーセンスから、キャッチーかつ力強く繊細な演奏をする。自他共に認めるライブアーティストであり、弾き語りからバンドスタイルまで表現の幅は広い。近年ではツアーだけではなく、野外フェスやイベントにも精力的に参加。また、自らの音楽活動に加え、様々なアーティストへの楽曲提供、CMソングの提供。プロデュース等も積極的におこなう。

  • サラダ

    ヒゲの民代表大学生

    2年前に参加してそのまま気づけばスタッフに。大学では化学を専攻しながらも、「人を本気にする」を軸に個人面談やイベント企画を手掛ける。ムジプロは肩書きを気にせず、普段の殻を捨ててありのままの自分でいられる場所。趣味はお酒・料理・旅(バイクとヒッチハイク)

  • おーばー

    人工的なチリチリの人

    普段はそのチリチリを潜めている。しかし、無人島では自由に解き放たれている。海なし県に住んでいるためか、海を見ると無性にテンションが上がる。自由な時間が流れる無人島が好き。

  • すず

    自分の好きなことを追い求める

    泳ぐこと潜ることが好き。やりたいことのためなら何処にでも行く。色んな角度から海を感じられる自由なムジプロが好き。

  • ちぇる

    ムジプロ癒し系サラリーマン

    24歳の時に大学の友人からの誘いにより無人島プロジェクトへ参加。 基本的にGoing My Way、思ったことやりたいことを突き通す。 夏に関わるプロジェクトなのにスノボが好き(笑)

  • みく

    楽しいこと、面白いこと、自然が大好きな田舎娘

    直感とご飯の美味しそうな匂いを頼りに生きる。無人島に建てるとしたらどんな建築物をつくろうか考えている建築学生。 自由で笑顔がステキな人々に出会える無人島が好き。

  • 風見穏香(かざみしずか)

    生きづらい系シンガーソングライター

    「自分にあきらめない」をモットーにあがきながら、幸せに生きる"ヒント"を探し歌い続け、人々が涙するメッセージソングを唄う。不登校を経験しライブ活動のみならず自身の経験から不登校支援や学校講演なども行っている。また、現在「居場所づくり」を東京日本橋で遂行中。

  • そーいち

    旅好きフリースタイルスキーヤー

    山の人だからシュノーケルないと泳げない。海が怖い。それでも一昨年行った無人島が忘れられずに今年はスタッフ参加。水泳以外のスポーツは大好き。 尾瀬戸倉フリースキースクール/teamPROVEコーチ"

  • かなてぃ

    発展途上の料理学生

    2018年に参加者として初参加して限られた食材の中から作ったり、簡単な料理でも工夫ひとつで美味しくなることを改めて実感できた。 現在は辻調理師専門学校の3年制学科の3年生 「よゐこの無人島生活」を見て小さい頃から無人島で生活してみたかった子どもの心を忘れられない新成人

  • わかな

    ハイパーマルチパブリシスト

    無人島×リーダーシップ育成の無限島をも作る無人島大好きスタッフ。今まではたくさんのワクワクや人と出会うことを求めて行動してきた。行動力の塊。また、TABIPPO学生スタッフをしていた経験を活かして、目の前の人と向き合う中でその人にきっかけを与えたいと思う。特技はドラムを叩くこと。

  • さやか

    自己開拓中少女

    やりたいことはなんでもやる精神で取り組んでます自己開拓中少女です。2017年冬にタイとカンボジアに一人旅へ。2018年の夏にヒッチハイクで西日本一周。無人島プロジェクトに参加。おかげで無人島が大好きになりました。

  • ゆうか

    ウクレレOL(退職済)

    悩んで退職した結果、自然やヒトの持続可能な状態を考える、居心地の良いアソビ場・マナビ場づくりを行う。組織開発を学ぶ会、ゲストハウス音楽会などを企画。人に出会う旅、音楽(ウクレレ)、美術鑑賞などを通じ、感じたことを文章として表現するのが得意。