WORKS

実績紹介

WORKS

# 個人向けツアー

参加型ツアー 歴代参加者数1,000名突破!

2014年から開始した【参加型】個人向けツアーとして行っている2泊3日無人島キャンプツアーが、2021年で歴代参加者数1,000名を超えました。

仲間と行くツアー 3年間で1,100名以上受注

【仲間と行く】個人向けツアーは2019年にリリースし、3年間で1,100名以上の方に無人島でのサバイバル体験を提供してきました。

# 法人向け(社内行事・研修等)

LIXIL Advanced Showroom様

主力社員を対象に、同社初のアウトドア研修を実施。これからの会社を担っていく立場としてふさわしい主体性や、他者とのコミュニケーション能力の向上、何もない無人島で工夫して過ごすことでの創意工夫力を鍛えることで、日常業務への好影響を期待して実施されました。

GPSSホールディングス様

会社設立5周年を記念して、社長自らサプライズとして無人島研修を企画。100名以上の社員様が参加する大型企画にて、イカダ脱出プログラムなどの企画運営をサポートしました。

# 撮影・ロケ(TV・Youtube等)

【ライブ】ゴールデンボンバー 様

和歌山県の無人島で無観客ライブを開催。無人島の整備から、機材手配・搬入、渡船・当日撮影サポートまで一貫してお手伝いしました。

# サークル・団体向け

無限島様

大学生向けのリーダーシップ研修を行う「無限島」。無人島や渡船の手配、備品準備、アウトドアインストラクターの派遣などをサポートさせていただきました。

# 教育機関向け

北海道シュタイナー学園 様

"8年生(中学2年生)11人と教師が「無人島・妻ヶ島に漂着する」という設定のもと、3泊4日のキャンプを行いました。
書籍『無人島に生きる十六人』(須川邦彦著・新潮文庫)にある4つの「島生活のルール」に則り、試行錯誤して仲間と協力しながら楽しく「救助」を待ちました。
約半年間にわたる事前学習で生きるための知識習得や特訓を重ねてきており、生徒たちは自分たちの頭で考え、「生き抜く」ということに真摯に向き合っていました。最低限の装備で、インストラクターも驚くほどの自主性と創意工夫力を見せ、ひとまわり大きくなって無人島から帰還することができました。"

# その他実績

『無人島冒険図鑑』刊行

無人島プロジェクト代表・梶海斗が12年以上にわたり無人島冒険に関する知識と経験が詰め込まれた至極の一冊!無人島での活動を続けていくなかで知ったこと、気づかされたこと、失敗したこと、いっしょに活動している仲間と経験してきたすべてのエッセンスを、一冊にギュッと濃縮した内容になっています。

【参加型】海外ツアー

フィリピンの秘境にある無人島へ冒険ツアーを開催!(過去2回実施)日本の無人島よりもさらにレベルの高いサバイバル体験を提供しました。

Media Coverage

テレビ出演

  • ガイアの夜明け(2021/8/20放送)
  • おはスタ(2021/6/4放送)
  • 報道ランナー(2019年8月放送)
  • News every(2018年)
  • news zero(2018年)
  • 他多数

新聞

  • 朝日新聞(2020/9/1)
  • 朝日新聞(2020/5/19)
  • 朝日新聞(2019/5/28)
  • 朝日新聞(2019/5/23)
  • 神戸新聞(2023/8)
    (紙面・Web版
  • 他多数

雑誌

  • 『Daytona(デイトナ)』2021年7月号(6/5発売、ネコパブリッシング)
  • 『島へ。』120号(2021年12月号、11/16発売、株式会社海風舎)
  • 他多数

ロケ・取材・撮影お手伝い(順不同)

【テレビ番組】
水曜日のダウンタウン(TBSテレビ)
世界の果てまでイッテQ!(日本テレビ)
他多数

【YouTube】
ジョーブログ様
東海オンエア様
ヘラヘラ三銃士様
だいにぐるーぷ様
ボンボンTV様
他多数

【企画】
ゴールデンボンバー様(無人島ライブ開催)

ほか、バラエティ番組ロケやWeb CM制作など、多数サポートさせていただいております。