無人島プロジェクト 無人島プロジェクト » サバイバル » 無人島1ヶ月体験記Shima roman(しまロマン)6日目

無人島1ヶ月体験記Shima roman(しまロマン)6日目

島を愛したがゆえに大学を休学、卒業後就職を先延ばしにした島大好きな島田がおくる無人島体験記

Shima roman (無人島でやりたいこと)

☑︎家づくり
☑︎かまどづくり
☑︎ろ過装置
☑︎箸•食器づくり
☑︎野草探し 
□庭づくり
□家具づくり
□薪小屋づくり
□1から火起こし(錐揉み式、弓切り式、竹筒式)
□土器づくり、石器づくり
□海水から塩づくり
□釣り竿づくり
□罠づくり
□干物づくり
□弓矢づくり
□パチンコづくり
□船の修復
new
□お茶づくり
□山芋堀り

〜day6 箸•食器づくり&野草探し〜

早速今日は新たに追加されたShima roman、箸•食器づくりからスタート!

まずは材料となる竹と木を集める。ナイフをナタのように使って縦に割り、さらに箸サイズにカット
後はナイフでひたすらいい感じに削り取る。
これが意外に難しい・・・。どうしてもいびつになってしまい箸一つ作るのにも大変なことを実感。
そしてお箸の完成!

竹箸×1木箸×1 菜箸×1を作った!!
今まで、即席箸では食べづらく素手で食べていたこともあったため、人間に一歩近づいた気がする。

そして漂流物の竹でお皿を作ると、なんとこれがまあ汚い・・・。漂流物で作ることは諦めて、新しい竹を取りにいく。そしてお皿、コップ、お玉を作り大満足!! 無人島でのご飯が一気に料亭に!!

空が曇ってきたため、お次は昨日作ったかまどに屋根を作ろう! 木工作はわりと手慣れてきたもので、あっという間に完成!! これで雨が降っても多分大丈夫。

無人島6日目にして早くも魚に飽きてきた+栄養バランスも考えて、次は野草を取りに行こう!! まずは初日から気になっていたこの植物。海岸沿いや、なんなら拠点にも生えている。

どうやらこの植物は「ギシギシ」というらしい。酸っぱいけど食べられるみたい!! だけど常食•多食は控えた方がいいらしい・・・。

続いては「セイタカアワダチソウ」。乾燥させた茎はお茶の成分になるらしい。今度やってみよう!!

最後は「ムカゴ」。これ自体でも食べられるし、この下にはなんと山芋や自然薯が埋まってるらしい!! ロマンあふれる〜〜!!

とりあえずギシギシを食べてみると「うーー酸っぱい」。
元々酸っぱい植物なんて調理したことないから、どうすればおいしくなるのか今後探求だな!!
来る前から心配していた野草問題。どうやらなんとかなりそうだ!!

~続く~

翌日を読む→(※この記事の翌日公開)
前日を読む

【この企画について】
※地権者や漁師等、地元関係者の許可を得て実施しております。
※無人島プロジェクト管理の下、日々の安全確認を実施した上で行なっております。
※無断で島に立ち入ることは不法侵入等で罰せられる可能性もありますのでご遠慮ください。
※海産物を無断で採取することは漁業権に触れる可能性もありますのでご遠慮ください。

フォームでお問合せ

無人島プロジェクトでは、サバイバルキャンプを提供しています。興味のある方は右記より気軽にお問合せください。

気軽にお問合せ

LINE公式で気軽に質問

まずはお気軽に質問してみたい!という方は、無人島公式LINEアカウントもありますのでご連絡ください。

LINE公式で質問