無人島プロジェクト 無人島プロジェクト » ニュース » 【参加型】無人島キャンプ、2022年度日程全終了!来年度の日程は2月頃を目安に発表予定です。

【参加型】無人島キャンプ、2022年度日程全終了!来年度の日程は2月頃を目安に発表予定です。

こんにちは!無人島プロジェクトです。

9月23日(金)〜25日(日)の日程で行われた「無人島キャンプin博多(博多ベーシックキャンプ)」を最後に、2022年度の無人島キャンプが全て終了しました!

今年は【姫路】5回、【博多】2回、合計7回の開催となり、過去最高人数の皆さんにご参加いただき、無人島生活を体験していただきました!

島探検中にパシャリ(姫路)

原始的な方法で火起こしに挑戦(姫路)

やってみたい!との声も多いドラム缶風呂(姫路)
やってみたい!との声も多いドラム缶風呂(姫路)
竹があればなんでもできちゃう(博多)

姫路開催も博多開催も、「無人島で生きるを学ぶ」という共通のコンセプトの中で、それぞれの無人島の特性に応じたプログラムの中で2泊3日を過ごします。

火起こし、漁獲量対決、島探検、竹での食器作り、イカダ作り&脱出など、みんなで創意工夫しながら協力して頑張りました。特に火起こしでは、なかなか火がつけられない班が多く大変苦労していましたが、その分火がついた時の達成感はとても大きかったようです。それと同時に、便利な日常生活のありがたみをひしひしと感じたという感想が多く聞かれました。

班のみんなで工夫した手作りイカダで無人島脱出!(博多)
夜はしっぽりキャンプファイヤーも(姫路)
早起きの特権!絶景の朝日

不便な無人島の中で人とのつながりを感じながら、非日常体験を経た参加者の皆さん。頼もしい顔つきになって無人島キャンプから帰ってきました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

参加者体験記が充実しています!気になる方は要チェックです★

無人島キャンプ参加者の「参加者体験記」が充実しています。「無人島気になるけどどんな感じだろう・・・」と不安な方はまずそちらを読んでみてくださいね!

参加者体験記はこちら

2023年度の開催日程は、2月〜3月頃に発表予定!

「2泊3日無人島キャンプin姫路・in博多」は、来年も開催予定です!
日程が決まりましたらSNSやHPのブログ等でお知らせしますので、ぜひ注目しておいてくださいね★

見逃したくない方は→この機会に各種SNSの登録もおすすめいたします!

無人島プロジェクト各種SNS

Twitter
Instagram