無人島プロジェクト 無人島プロジェクト » サバイバル » 無人島1ヶ月体験記Shima roman(しまロマン)11日目

無人島1ヶ月体験記Shima roman(しまロマン)11日目

島を愛したがゆえに大学を休学、卒業後就職を先延ばしにした島大好きな島田がおくる無人島体験記

Shima roman (無人島でやりたいこと)

☑︎家づくり
☑︎かまどづくり
☑︎ろ過装置
☑︎箸•食器づくり
☑︎野草探し 
☑︎家具づくり
☑︎罠づくり
☑︎薪小屋づくり
☑︎海水から塩づくり
☑︎お茶づくり
☑︎弓矢づくり
☑︎パチンコづくり
☑︎庭づくり
☑︎釣り竿づくり
□1から火起こし(錐揉み式、弓切り式、竹筒式)
□土器づくり、石器づくり
□干物づくり
□船の修復
□山芋堀り
□採った魚で刺身をつくる
□島探検

〜day11 釣り竿づくり〜

今日は朝から曇り・・・。
いつもは暖かくなってテントを出るが、今日は肌寒さを感じながらテントを出た。

今日は1日釣りの日にしようと思う!! まずはお手製の釣り竿づくり。細い竹と釣り糸と針を固定して完成☆ うーん、なかなかかっちょいい!!

大量ゲットして干物も作りたいため、干すための道具も準備!!
さあいざ釣りへGo!! しかし満潮だったため、いつも餌としているマツバガイが全然ない・・・。小さいのはあるけど、小さいとすぐ魚に盗られるんだよな・・・。それと2日間魚を食べてないエネルギー不足もあって一旦休憩。

よし、潮が引いてきたとこで、再チャレンジ!
まずはお手製の釣り竿を海にチャポン。

すると、ものの10秒くらいで釣れたーーー!! 小さめのベラだがすごく嬉しかった。

原始的な釣り竿は楽しいけど、釣り糸が長すぎたのと、竿にぐるぐる巻いたせいで変な癖がつき、使いづらかったので、持ってきた竿に変更!!

今日は大物を釣るぞ。ということで気合を入れてスタート!!
「••••。」
しばらくしても一向に釣れず・・・。

大きめの餌が一発で食われるから大物がいる気はする! 近くに漁師さんが見えたため、漁師さんの動きを真似してみる。

「グググッ」と大きな反応はあるものの釣れず・・・。

最終結果はお手製釣り竿で釣ったベラ1匹。さらには釣り針2つが犠牲に・・・。
干物は諦めてエネルギー補給のため食すことに。こうやって意気込んだ時は、だいたいうまくいかないのは自分の中でよくあることだ・・・。

さらにはサンダルが壊れ足の裏を切り、釣り竿作成中にノコギリで指を切る・・・。今日はなかなかの不運dayだったけど、最後にきれいな星空を見れたのでhappy♪♪

明日は何が待っているかな!!

~続く~

翌日を読む→(※この記事の翌日公開)
前日を読む

【この企画について】
※地権者や漁師等、地元関係者の許可を得て実施しております。
※無人島プロジェクト管理の下、日々の安全確認を実施した上で行なっております。
※無断で島に立ち入ることは不法侵入等で罰せられる可能性もありますのでご遠慮ください。
※海産物を無断で採取することは漁業権に触れる可能性もありますのでご遠慮ください。

フォームでお問合せ

無人島プロジェクトでは、サバイバルキャンプを提供しています。興味のある方は右記より気軽にお問合せください。

気軽にお問合せ

LINE公式で気軽に質問

まずはお気軽に質問してみたい!という方は、無人島公式LINEアカウントもありますのでご連絡ください。

LINE公式で質問