無人島プロジェクト 無人島プロジェクト » サバイバル » 無人島1ヶ月体験記Shima roman(しまロマン)18日目

無人島1ヶ月体験記Shima roman(しまロマン)18日目

島を愛したがゆえに大学を休学、卒業後就職を先延ばしにした島大好きな島田がおくる無人島体験記

Shima roman (無人島でやりたいこと)

☑︎家づくり
☑︎かまどづくり
☑︎ろ過装置
☑︎箸•食器づくり
☑︎野草探し 
☑︎家具づくり
☑︎罠づくり
☑︎薪小屋づくり
☑︎海水から塩づくり
☑︎お茶づくり
☑︎弓矢づくり
☑︎パチンコづくり
☑︎庭づくり
☑︎釣り竿づくり
☑︎土器づくり、石器づくり
☑︎1から火起こし(錐揉み式、弓切り式、竹筒式)
☑︎島探検(未開拓エリア)
☑︎船の修復
□干物づくり
□山芋堀り
□採った魚で刺身をつくる
□猫じゃらしラーメン
□生き物探し

〜day18 船の修復〜

身体がだるい、重い・・・。
朝から釣りに行こうと思ったが、起きれず二度寝。もう一度起きエネルギー不足かなと感じたため、とりあえず貝を調達しに行った。立ち上がると立ちくらみがする。歩いていてもボーっとしている・・・。

これはかなりやばいなということで調べてみたら、おそらく栄養失調だということが分かった。まあしっかり食べてないから当然かと思い、その中でもビタミン不足な気がするので蜜柑を食べに行った!
「おーーだいぶ回復したぞ!!」
帰りに大量のムカゴとヨモギ、家にギシギシもあるしこれで大丈夫だろう!!

蜜柑のおかげか元気が出てきたので、今日は船の修復をしようと思う!! 天気も良いし波も穏やかなのでベストコンディション☆

家のインテリアになっている船だが、いよいよ浮かべる時がきた!! ちなみに破損箇所は右後方が大きく目立つが、逆にここを塞げば浮く可能性もあると感じていた。

うーん、何で埋めようか??工具がノコギリしかないからな〜。
よし決めた! 発泡スチロールギシギシ作戦だ!! 発泡スチロールは加工しやすく、しかも水に浮く最高のアイテムだ!

早速発泡スチロールを拾ってきて、ナイフでカット。

それをこんな感じでギシギシに詰めていく。細かい隙間も見逃さず、小さいものを詰めていく。

うん! いい感じに詰め込めたぞということで、船の修復一旦完了!

即席でオールも作成して、いざ着水へ!!

お!!!浮いた!!!船は海の上にユラユラと乗り出した!!

しかし船底から浸水が・・・!発泡スチロールと関係ないところでまさかの欠陥。
正直乗船した上で浮けたら最高だと思ったが、浮いてくれたし発泡スチロールギシギシ作戦も浸水してない様子なので満足!! なにより楽しかった♪♪

今日はしっかりと栄養をとって明日以降に備えるぞ!!

~続く~

翌日を読む→(※この記事の翌日に公開)
前日を読む

【この企画について】
※地権者や漁師等、地元関係者の許可を得て実施しております。
※無人島プロジェクト管理の下、日々の安全確認を実施した上で行なっております。
※無断で島に立ち入ることは不法侵入等で罰せられる可能性もありますのでご遠慮ください。
※海産物を無断で採取することは漁業権に触れる可能性もありますのでご遠慮ください。

フォームでお問合せ

無人島プロジェクトでは、サバイバルキャンプを提供しています。興味のある方は右記より気軽にお問合せください。

気軽にお問合せ

LINE公式で気軽に質問

まずはお気軽に質問してみたい!という方は、無人島公式LINEアカウントもありますのでご連絡ください。

LINE公式で質問