JOIN US!!無人島キャンプに申し込む
無人島プロジェクト

おがっちの無人島滞在記 18日目

無人島で30日間 生き残れ!!

子供の頃の夢は「無人島で1ヶ月暮らすこと」

「生きる」とは何か?

その答えを得るために・・・

無人島でただひたすら生きるだけ

30日間の物語

【無人島ルール】

1,食料と水は無人島で自力で確保すること

2,持ち物はマッチ・テント・ナイフ


5時起床

6時から家作りがはじまる。

働き者!

すぐに疲れてフラフラに…

およそ2時間で体力は限界をむかえる。

帰還後はリハビリが必要だろう

 

今日は撮影協力のために友人が合流する。

これから3日間は1人じゃない。

友人は船から手を振りながらやってきた

そんなに感動はなかった…

更に、孤独感はないので

いてもいなくてもどちらでも構わない。

と、辛口に書いてみましたが悪意はありませんよ!

無人島を案内する。

久々に話し続ける1日

声を発するのって腹筋を使う

人と話すだけで筋肉痛!?…

それだけ筋肉が衰えた証拠だ。

 

事件発生!

流血…

ポタ   ポタ  ポタ

細〜い竹を無理やり折ろうとした瞬間

ズバッとやっちゃいました。

右手小指第三関節部分

お尻の割れ目のごとくぱっくりと

縫うとしたら4針といったところでしょうか。

これは痛い…

お箸持ちにくい

ナイフ握れない

おしり拭けない

 

色々と不自由になりそう…

だがそれでも私は生き続ける!

 

続く

 

〜無人島滞在記〜

 

The following two tabs change content below.

無人島プロジェクト公式

無人島プロジェクト公式。 様々な記事を投稿します☆
  • BASIC 個人のお客様向け
  • GROUP 団体のお客様向け
  • CORPORATION 法人のお客様向け
  • OTHERS その他お問い合わせ